What's うぷ?

アクセスカウンタ

zoom RSS バージニア釣行記A 〜 これが海ですか?

<<   作成日時 : 2008/05/27 10:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

バージニア州に入ってからどれぐらい走っただろう…。
東の空が白々と明るくなってきた頃、リッチモンドまで約50マイルのフレデリックスバーグに至る。
ここからさらに東南へ進めばチェサピーク湾に出るはず…。
ひといき休憩して、動きだしたとたん…ん? 渋滞?
ラッシュアワーかな…と思ったが、よく考えれば土曜日の朝、そんなに混むわけがない。
いや、他所の州のことはあんまり知りませんが…。

前方を見ると黒い煙が立ち昇っている。
事故!?

画像


トラックが黒煙を上げて燃えていた。
呆然…。

燃えるトラックを横目に見ながら車を進める。
渋滞を抜け、田舎道へ。
なんか海が近いような気がする…と思ってから約1時間、ようやく「海や〜!」。
思わず叫んでしまいました。

そこから更に東へ約40分、目的のフェアポートに到着。
しかし…。

画像


「これが海っすか…?」
まるでUSJのアトラクション「ジョーズ」の池みたいな海…。
しかも潮の匂いなんかまったくしないし。

まぁ海には違いないと思いながら水中を見てまたがっくり。
膝下ぐらいの深さしかない。しかも砂地…。
釣り人の姿もまったくなく、これは竿を出すだけ無駄と考え、南へ下ることにした。

しかし、チェサピーク湾沿いの港町(?)はどこも似たようなもん。
そこで釣りをするなんてこと誰も考えないみたい。
あくまでも船着場。
しかも漁船ではなく小型の釣り船が出入りする程度の深さしかない。
もひとつ感じたのは最初のフェアポートで気づいた潮の匂い。
どこの港町でも潮の匂いがしない。
河口が近くにあるので汽水域にはなっているだろうとハナから予想はしていたけど、これはほとんど真水に近い状態ではないのかな…。
あと、山がない…。
日本の港、というか多くの海岸線のようにすぐ後ろに山が迫っているという風景がない。
ただ真〜平らな平野が広がっていて、いきなりそこに海がある…という感じ。
これでは深い海を期待する方が無駄…。

がっくりしたとたん、突然睡魔が襲ってきた。
…とりあえず眠ろう。で、起きてから考えよう。もっと南に行けば状況違うかも知れんし…。

ほぼ10時間の不眠運転の疲れが、一気に体にのしかかり、俺の意識は深く落ちていった。

(続く)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バージニア釣行記A 〜 これが海ですか? What's うぷ?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる