What's うぷ?

アクセスカウンタ

zoom RSS バージニア釣行記B 〜 やっと海を見た!

<<   作成日時 : 2008/05/27 23:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

暑さで目が覚める…。昼前。
いくらサマータイムで夜9時頃まで明るいと言っても、早い内に竿出せるところ探さないと…。

…とは言え、この時点で今回の釣行に対しての熱は完全に冷めていたかも。
海が違う。陸が違う。景色がまったく日本と違う…。
そして何より釣りできるポイントがない。
海沿いに駐車できるスペースも少ないし、何とか停めて海に近づいても柵があったり、「パーソナルプロパティ」なんて看板が出てたりして、海の際まで行けない。
日本でも立ち入り禁止のところはともかく、どこなと海の際までアクセスできる。
あとは自己責任。
こちらでヘタな場所でやって、「ここは俺の土地じゃ! 出て行け、このジャップ!」などと後ろからショットガンでも突きつけられたらたまったもんじゃありません。
恐らくこちらの基本的な考えは「釣り=ボートでするもの」なんでしょうね…。

でも、海を目の前にしてまったく竿を出さないというのも…。
やはり、チェサピーク湾を渡って大西洋側に出るか…。

バージニア州道3号線を南下、そのまま国道17号線を抜けてヨークタウンの町へ。
フリーウエイ64号線を使ってノーフォークを目指す。

ここで一度完全にロスト。道に迷いました。
このノーフォーク周辺は川や入り江がいくつも入り混じった複雑な地形になっているので、ひとつの橋とトンネルを抜けたところで、チェサピーク湾を越えたつもりでいたのが原因。
あと、日本にいるときは方向感覚悪くないほうだと思っていたが、こちらへきてからはさっぱり…。
北向いて走ってても「WEST」って書いてあったり、東向いてるはずが「SOUTH」ってなってたり。
まぁともかくロスト。というか、地図と現実が合わない!?
正直焦りました。
ひょっとして、俺生きてる?
10時間運転してて、気づかない内に事故って、死んでたりしないか…。

なんとかぐるぐる走って、チェサピークの大きな看板が見えたところでリセット。
方向修正し、「チェサピーク湾横断橋トンネル(?)」へ。
ここは有料道路。何でも税金は一切使わず、個人資金のみで作られたのだそうだ。
でも、ふつーにパトカーはいるけどね…。
通行料片道$12。安いか高いかは通ってみないと分からない。

3マイル程走ったところにギフトショップ。海の真ん中の人工島の上にある。
車を停めて海を眺める。

画像


波がある。
潮の匂いが少しする。
カモメが飛んでいる。

ちょっと目頭が熱くなったような気がした。
潮風が沁みたかな…。

(続く)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バージニア釣行記B 〜 やっと海を見た! What's うぷ?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる