What's うぷ?

アクセスカウンタ

zoom RSS デラウエアレイク&アラムクリーク

<<   作成日時 : 2008/06/23 11:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は釣りに行けました。


昨日の土曜日はお客さんとの「お付き合い」があったりしたもんで、釣りに行けず、ちょっとストレス溜まってたりして…。

で、今日は朝からまずは先週日曜日に結構楽しかったデラウエアレイクへ。
朝からって言っても現地着は10時を回っておりましたが…。

えーっと、今日のテーマは、とりあえず先週に引き続きハードルアー中心に攻めることかなぁ…。
あと、苦手なベイトタックルもちょっと練習してみよう。

先週27、8cmのラージマウスバスを釣った辺りから攻め始めますが、さっぱり。
前回と大きく違うのは、水の量が明らかに少ないこと…。
先週ロストしたスピナーとか見つかるのと違うかと思うぐらい減ってます。
雨降ってなかったかなぁ。

バスボートが代わるがわるダムと石積み付近に近寄ってきて、オカッパリでやってる釣り人のことなんかまるっきり無視状態でポンポン投げて、反応なしと分かると、去って行く。
来るときもエンジン全開、去るときもエンジン全開…。
波かかるっちゅーねん!

石積みの端っこ辺りでようやくバイトがあったけど乗らない。
恐らくは小さい魚。
小さいジグヘッドと2.5インチのワームに換えたら、クラッピーとギル(?)が遊んでくれました。

画像


とりあえずぼーずは逃れたけど、これじゃあなぁ…。

ダム下に移動。
こちらも水極端に少なし…。
大きく移動することに。

地図を開いて、いつも行ってるダム湖「アラムクリーク」の、いつも行ってないところを攻めることに。
南端のダム近くはちょこちょこポイント開拓してるつもりなので、思い切って北端を目指します。

道に迷いながらも、何とか地図で目を付けた北端のエリアに到着!
途中川沿いにもよさげなポイントはあったんですが、車停めるところが少なく、しっかり先行者もいたので、次回以降チェックすることに…。
ボートランチ駐車場を発見し、そこに車を滑り込ませます。
ダム湖なので当然川を堰き止めることで湖になっているのですが、この北端辺りが丁度川らしい様相から湖らしい雰囲気に変わるところと言えるでしょう。

で、ぐるーっと見渡して、川(湖)に架かる小さい橋を発見。
そこに行ってみて分かったのですが、この橋の部分で川(湖)がくびれた形になっているのです。
上流下流どちらも優に100mあると思われますが、この橋部だけ40mというところでしょうか。
これは水深も期待できるでしょう。

画像


早速橋の下に入って数キャスト…。
反応ありません。

先行者のおじさんも、橋上流30m程のところで攻めているバスボートの兄ちゃんもアタリないようです。
時折魚が水面を叩く音が響きますが、コイと思われ…。

その内西の空がにわかに黒くなり、雷まで響いてくる始末。
こっちは雨が降り始めたなぁ…と思ったら、たいてい瞬間的に激しい雨に変わってしまうのがよくあるパターン。
案の定、風を伴って水面を打ち付ける激しい雨に…。
おじさんもバスボートの兄ちゃんも俺も橋の下に避難。

20分程して雨が上がり、嘘みたいに陽が差してきました。
気がつくとおじさん消えてるし…。

ここから…バスボートの兄ちゃんの連発です。
兄ちゃん、橋の下付近を攻めまくります。
ミノーを使っているようです。ラトル入り? ガチャガチャと音がします。
通り過ぎた一瞬の雨でバスの活性も上がったんでしょう。
橋下流対岸でいいサイズをヒット! 30cmはあるかな…。
見てる間に、今度は橋上流対岸でヒット! これはちょっと小さいかな…。
橋下流、俺の目の前に寄って来てまたもやヒット! これも30cmはありそうです。

この間、俺には何の反応もなし…。
どういうこっちゃ?
しかも、ベイトリール、バックラッシュして糸ぐちゃぐちゃになるし…。

でも、さすがに俺が投げてるところにボート近づけて来たときには、「チッ!」と舌打ちしてしまいました。
考えられんですよね、ふつー。

この舌打ち、兄ちゃんに聞こえたようで、一応「ソーリー!」と謝ってましたが、どうも分かっててやってたような気がします。
偏光グラスしてたのでこっちが睨んでるのは見えなかったでしょうが、その後は目の前に戻ることなく、そのまま岸沿いを通って去って行ってくれました。

これでゆっくり釣りできる〜と思ったとき、待望のバイト!
一発ジャンプ! バス〜! バラシ〜!
力なく巻かれていくライン…。

がっくり来てるところに、レンジャーらしき兄ちゃん登場。
「いつから釣りしてるん?」「何狙ってる?」「で、釣れた?」
ほっといてくれ〜!
ライセンスの提示を求められることもなく、質問に答えたらそれで去って行ってくれましたが…。
でも、ちょうど喋ってるときに足元でバイトあったし…。
アワセられんかったし…(T_T)

もう邪魔は入らないやろうと思ってたら、黒人さん二人組登場…。
無視してキャスト続けます。
…しかし、また雨。

アカン。もう帰ろうかなぁ…。
いや、ここは絶対出るはず…。

雨が上がったのを見計らって、対岸へ移動。
さっきも雨が上がった瞬間魚の活性が上がったように思えます。
ひょっとすると、今がチャンスかも…。

まずはジグヘッドにストレートワーム。
反応なし。
スピナーベイト。
1キャスト目、橋下流岸沿いにキャスト。反応なし。
2キャスト目、岸から約20度、やや沖合いにキャスト。足元近くまで反応なし。
そろそろピックアップ…? というとき、いきなりラインが走る! バイト!
強くアワセるでもなく、ロッド立てると、乗ってる感触。
1発ジャンプ! バレません。
なんとか27cmのラージマウス!

画像


エギングロッドだったのであんまり楽しくありませんでしたが…。


これで思い残すこたぁございません。

ポイントをあとにし、駐車場に向かいながら、ふと…。
暑いと思って車の窓少し開けてたことに気づきました…。

案の定、車の中はびしょびしょ。
ベイトリールのバックラッシュも直さなアカンし、ちょっとぱっとしない釣行でありました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
デラウエアレイク&アラムクリーク What's うぷ?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる