What's うぷ?

アクセスカウンタ

zoom RSS 鷲は舞い降りた

<<   作成日時 : 2008/12/09 11:51   >>

トラックバック 0 / コメント 8

年末のドサ廻り…今週はないだろうと思ってたら、突然呼び出し(笑)



朝から急遽隣のインディアナ州まで。

用事済ませて帰り道、WAPAKONETAという古い街で昼食。
…と言っても何処の街にでもあるウェンディーズだけど(笑)


しかし、ワパコネタって変わった名前。インディアンの言葉か?

画像

画像


街には古い大きな建物もいくつか。
雰囲気もいいし、面白い街やね。

…と思ったら、ケッタイな建物(?)が!?

画像


写真分かりにくいね。すみません(笑)



同行スタッフに「あれ何や?」と聞いても知るはずもなく。

ウェンディーズで隣の席にいた兄ちゃんが教えてくれました。

「あれはニール・アームストロングの記念博物館。この街は彼のホームタウンさ」



アームストロングと言えば、アポロ11号の船長で初めて月面に足跡を残した人ではありませぬか。

画像

「ひとりの人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな一歩だ」


最後のところは「leap」なんでホントは「大きな飛躍だ」になるんでしょうが、
小さい頃から耳にしたのは上のフレーズだったので…(笑)


凄いよなぁ。
月面にあるあの人の足跡は誰かが消さない限り消えないのだわな。
もし消えてしまったとしても、あの人が月面に人類最初の足跡を残した事実は消えないのだわな。



そんなことを考えながら、ふとストリートネームを見ると。

画像


うーん、この街好きかも(笑)

ホントは博物館見学したかったけど、同行者いるから許されず。
今度はプライベートで行ってみます〜♪





追記:
この記事書くのにいちおー確認のためにWikipediaとかチェックしました。
このニール・アームストロング1930年8月生まれで、月面着陸したのが1969年7月。
当時まだ38歳! わ、若いやん…(^^;;;
今も健在でワパコネタで農業やってるそうです。
会ってみたいな。
喋れんけど…(笑)



もひとつ追記:
アポロ11号の月面着陸についてはいろいろ疑惑などもあったりしますね。
私としては、そーゆーネタも大好きなんですが…。
ま、人類の偉大なマイルストーンを打ち立てた人のホームタウンなワケですから。
敬意を表してここでは触れず(笑)

そー言えば「カプリコン1」って映画あったなぁ。
久しぶりに観たいなぁ…(笑)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
今日はカプリコン1でスプラッシュバイトです。
同世代ですねぇ。
あの年代のああいうちょっとギミックっぽい(古い表現ですな)感じの映画大好きです。
ノリ
2008/12/09 12:05
町並みも良く歴史的に偉大な人も輩出した町!
良いですね〜♪
そういうのに直に触れられる環境が羨ましいですね♪
でも、長期滞在は寂しいですがね〜。
難しい問題です(苦笑)
れおん13
2008/12/09 12:25
ノリさん>バイトありがとうございます(笑)
同世代ですか? もう少しお若いかと思ってました。
SFっぽい映画は大好きです。カプリコン1はSFではないのでしょうが、正にギミックっぽい感じ(笑)でよいですね。
ちょっと違う線ですがサイレント・ランニングとかもご存知? あれは泣けます。
zinc362
2008/12/09 12:47
れおん13さん>街全体が偉人を讃えてるって感じは日本ではそうないと思います。そういう異文化に身を置くのはやはり貴重な経験だと思ってますよ♪
旅行で来るのにはいい国なんでしょうがね〜。生活となるといろいろあります(笑)
ま、これも人生です♪
zinc362
2008/12/09 12:57
東の方が古い建物が多くいい雰囲気ですねぇ。それに比べてこの辺りはそういう建物はありません。もともとスペイン領から独立してメキシコ領になり、その後戦争でアメリカに併合されたので歴史が浅いんでしょうか。
アームストロング船長にちなんでApollo Dr.ですか。なかなか粋な街ですね。
father
2008/12/09 13:20
めちゃ私好みの町並み!
でも住むとなるといろいろあるんでしょうね!!
偉人を讃えるからこそ凄い人が生まれるのでしょうね!
フラン
2008/12/09 20:55
fatherさん>西海岸は行ったことないのですが、まぁ東の方が歴史的に若干古い街が多いのでしょうね。特に北部は戦争とか自然災害の被害も受けてないしね。
ストリートネーム見たときは、何て洒落た街なんだろと感激しました♪ こういうセンスはアメリカならではですよね!
zinc362
2008/12/10 11:43
フランさん>いい雰囲気の街でしたよ。街自体が古そうなんで、余所者には冷たいとこがあるかも知れませんが…。
フランさんオシャレなので、こんな街似合いそうですね。私が街角に立っててもストリートギャングにしか見えませんが(笑)
先人や偉人に対する尊敬の深さはアメリカ独特のものがあるような気がします。歴代大統領にまつわる地名なんてのもいっぱいあったりして…。日本では考えられませんね。
zinc362
2008/12/10 11:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
鷲は舞い降りた What's うぷ?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる