What's うぷ?

アクセスカウンタ

zoom RSS フロリダ釣行記@ 〜 カエル男に会いに行く

<<   作成日時 : 2009/01/04 09:23   >>

トラックバック 0 / コメント 10

えーっと、何回かに分けてフロリダ釣行まとめます(笑)


タイトル「釣行記」としてますが…、釣りの記述は極めて少ないかも(泣)

「旅行記」でもよかったんですが、旅行らしい旅行はしてないし…。
「冒険記」…いや、冒険なんて、小心者なのでできません(笑)
「漫遊記」…黄門様ご一行みたいだし。
ま、「釣行記」でよいか(笑)


いちおー全行程はこんな感じ…。

画像


地図はアメリカ大陸30000kmさんより利用させて頂きました。ありがとうございます。
青いのが以前バージニア行ったときの行程。
赤いのが今回の行程。
2,074マイル、所要時間52時間30分の旅…。
アホですな(笑)




前置き長くなりましたが…。




アメリカ東海岸時間の12月31日午前10時30分オハイオ州コロンバスを出発。
気温は24度Fなので、マイナス4℃ぐらい。
強風、曇り…。
いいんです、寒くったって。

今から向かうのは800マイル(1,280km)南のフロリダ!
そこは常に気温70度F(20℃ぐらい)、ビーチにはビキニのおねーちゃん達が溢れているという、半袖半ズボンで釣りができるというパラダイス!

ブロンドがいいなぁ〜。
イカいるかな〜。
根魚でもいいなぁ〜。
青物でもいいよなぁ〜。
…………。



事前の情報ではフロリダの中でも北西部に当たるパナマシティ辺りにいいピア(釣り用桟橋)が何箇所かあって、そこではフィッシングライセンスも不要とのこと。

30日の夜に新たにWEBで見つけたサンシャインスカイウェイという足場の低そうなピアの住所をナビに打ち込み……。
んー、目的地まで1,200マイル?
到着予想時間が午前3時25分?
ちょっと予想と違うが…まぁ、ええか。
ふーん、シンシナティまでI71、その後はひたすらI75を南に向かうのだな…。




…期待とちょっぴり不安を胸に、I71を南へ。
車をひた走らせること約1時間半。
ちょっと寄り道。

オハイオ州南端のシンシナティちょっと手前で東に入る。
目的地はラブランド。
凄〜く淫靡な響きのある地名だけど、決して怪しいところではなく(笑)
いや、怪しいと言えば怪しいか…。
以前採り上げた「カエル男」が目撃された場所であります。

一度見ておきたかったんですな〜(笑)
カエル男は目撃できないにせよ、どんなところで目撃されたのか…。


目撃談をおさらいしておこう(笑)


1972年3月3日午前1時頃、ある警官がリトルマイアミリバー沿いのリバーサイドロードをラブランドの街に向かって走っていたところ、道の横に犬のようなものを見つけました。
当日は寒かったようで、路面が凍っていたため彼はゆっくり走っていたそうです。
轢いてしまうのを避けるため、車を停止させ車のヘッドライトを当てたところ、その生物は二本足で立ち上がり、しばらくの間彼を見つめると、くるりと反転してガードレールを飛び越え、リトルマイアミリバーの川岸に消えて行きました。
その生物は3〜4フィート(150cm弱)、50〜75ポンド(40kg弱)と思われ、皮のような皮膚をしており、カエルかトカゲに似た風貌をしていました。



ラブランドは、小さな田舎町。
中心にリトルマイアミリバーが流れ、その両岸に昔からの住宅街が立ち並ぶような、アメリカではどこでも見られるようなそんな町。
ぐるり走っても1時間足らずで廻れちゃうような…そんな町。
お目当てのリバーサイドロード、予想していた左岸ではなく右岸だったけど、さほど苦労することなく発見。

画像


日中は抜け道的使われ方をしているのか、それなりに2、3分おきに車が通っていくけれども、夜間だったらほとんど車は通らないかな。
ましてや路面が凍るような冬の夜なら交通量はほとんどないだろうね。

道路からガードレールを越えて下のリトルマイアミリバーまでは高さ10m程。
結構大きな木が並んでいるので、その高さを一気にジャンプするのは無理。
カエル男は崖を滑り落ちるようにして川に消えたか…(笑)



で、ひとつ気になったのが…。

画像


この絵、カエル男の左側にガードレールらしきものが描かれているが。
ラブランド中心街にリバーサイドロードを走っていた警官からすると、ガードレールは右手にあるはず。
元絵が反転しちゃってるのか…。
後日の別の場所での目撃談を元に描かれているのか…。
いや、そもそもやっぱり嘘丸出しなのか…。


そんなことを考えながら竿を出そうかと思ったけど、先は長いので…。
帰りに時間があれば竿を出すことにして、ラブランドを後にする。

そう、南の海岸では、ブロンド&ビキニのおねーちゃん達が、イカや根魚や青物達が俺を待っているはずだから…(笑)








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
日本縦断が3000kmくらいだから、それと同じくらいか…zinc362さんって凄いな

カエル男って顔がカエルっぽくないよね
どちらかというと羊顔?
羊男と被ってしまうからカエルなのかな(笑)
この絵って何かピアノ弾いてるみたいなんだけど
ガードレールだったのか
しい
2009/01/04 10:28
私の住んでいるところ、サンフランシスコ辺りにマーカーされてるのは気のせい? ここ西海岸のサウスベイもさすがにブロンド&ビキニのおね〜ちゃんは寒くていません(笑)
father
2009/01/04 10:30
 久しぶりに「UMA」ネタを使いましたね。
次の記事を楽しみにしています。(笑)
kajinao
2009/01/04 10:40
しいさん>そっか。日本縦断できる距離だったのか(笑)
凄くはないです。何も考えてないだけ(笑)

いろんなところで「カエル男」と書かれてるし、私もそれに倣って「カエル男」としてますが、どちらかというと「トカゲ男」なのかな。
あ、どこかのHPでピアノ弾いてるカエル男ってパロディあったかも(笑)
zinc362
2009/01/04 11:15
fatherさん>すみません。この辺〜! ってな感じでマーカーしちゃいました(笑)
修正致しました。これでOK…ですよね^^;;;
フロリダって常夏ってイメージないですか?
LAもイメージは常夏、ブロンド&ビキニのおねーちゃん、ローラースケート…って感じなんですけど(笑)
zinc362
2009/01/04 11:18
kajinaoさん>わはは。ネタとゆーか、本当にこーゆーの好きなんですよ(笑)
記事は先行して下書き中ですが、釣りの話は相当先のことになりそうです(笑)
zinc362
2009/01/04 11:21
イカとおねーちゃん、どっちを釣りに?(笑)

カエル男かぁ。日本で言う河童みたいな感じなんでしょうか。ほのぼのしてるというか、メルヘンチックというのか、「くすっ」って笑えちゃいますね
何か悪さするんでしょうかねぇ・・・
usagi
2009/01/04 13:43
かなりの距離ですね!!
お尻には気よ付けてください^^;
フラン
2009/01/04 23:15
usagiさん>そ、そりゃ、も、もちろん…イカですよ(笑)
私の英語のスキルではおねーちゃんは釣れません(笑)

カエル男、正に日本の河童みたいな感じですね。
悪さしたっていう話はないみたい。河童みたいにもうちょっと愛嬌あるといいのにね…(笑)
zinc362
2009/01/05 01:21
フランさん>お尻の例の病気は大丈夫でしたが…こ、腰が(笑)
長時間座りっぱなしは、腰にも肩にもお尻にも宜しくないですね…(笑)
zinc362
2009/01/05 01:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
フロリダ釣行記@ 〜 カエル男に会いに行く What's うぷ?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる