What's うぷ?

アクセスカウンタ

zoom RSS フロリダ釣行記D 〜 海と海鳥に癒してもらう

<<   作成日時 : 2009/01/05 05:06   >>

トラックバック 0 / コメント 10

行き先を変更。I10を西に向かってる途中で、緊張の糸が切れたのか、睡魔が襲ってくる。


レストエリアに車を滑り込ませ、この道中初めての仮眠。
2時間程寝て、時刻は午前4時過ぎ。
再びスタートするも、パナマシティ到着予想時刻は午前8時前。
朝マズメも何もあったもんじゃないが、とりあえず、青空の下、半袖短パンで竿を出せればよいや。
その希望だけを胸に車を走らせる。


I10と別れを告げ、R231に入った辺りで初日の出。

初日の出に今年の釣果を祈りつつ、写真を数枚…。
面白くもない写真になったので没(笑)

天気は良さそう。
ちょっと雲が多いのと、相変わらず風が強いのが気になるが…。


パナマシティに近づくにつれ、「ディスカウントチケット」の看板が目に付くようになる。
ぢつはジョージア州でもフロリダ州に近づくにつれて同様に「ディスカウントチケット」の看板が増えていたのだが、そちらはディズニーワールドとかそーいった有名どころの観光スポットが多数あるからで…。
ま、観光地近くではごく普通の光景だと思っていたワケで。
パナマシティにも何か観光スポットがあるんかなぁ…なんてことを考えながら看板をよく見てみると、
具体的な観光施設の表示はなく、
「ビーチ価格はもったいないので、ここでディスカウントチケットを…」
みたいなことが書いてある。

この時点で、少し嫌な予感…。


パナマシティに入り、R98、そしてフロントビーチロードに入った頃、その嫌な予感はほぼ現実のものになっていた。
ビーチ側はほぼ隙間なくリゾートホテルとリゾートマンション(?)で埋め尽くされ、道路を挟んだ反対側は小規模の遊園地みたいなのが林立…。
レストラン、レストラン、遊園地、レストラン、遊園地、レストラン、レストラン、レストラン、遊園地……みたいな感じ。

これじゃまったく、凄〜く、安っぽい観光地ですがな…。
何だか書いてある文字や、そこにいる人は確かにアメリカアメリカしてるんだけど、雰囲気は決してアメリカではなく、日本のどこかのちょっと寂れた温泉街っぽい。
金儲けしか考えてない…みたいな。

こーゆー街嫌いじゃないけど、今は気分じゃないなぁ…。
早く抜けたいなぁ…と思うも、ナビはすぐ先に目的地があることを示す。
怪しいなぁ…。


程なくナビが、寂れた温泉街雰囲気の中心で「ディスティネーション」と叫ぶ……。

いや、こんなところにピアなんかないし。
海側は凄く高そうなリゾートホテルだし…(笑)

ま、こちらのナビは住所打ち込んでも2、3マイルずれて案内することもよくあるので、気にせずそのまま進む。

途中リゾートホテルの狭間に1箇所やっぱり草臥れた感じのパブリックピアがあったが、ライセンス持ってないので停車せず。
観光地らしく制限速度25マイルのフロントビーチロードをとぼとぼと走り続け、「ディスティネーション」の声から10分程過ぎた辺りで、左手海側に、嫌〜なものが見える。

ピア……だけど、全面工事中につき使用不可…みたいな(泣)

あまりにショックだったので停車することもなく。
気付かなかった振りをして、そのまま進む(笑)

ま、いいや。
このまま海沿いを走れば何処かで竿出せるとこもあるだろ…。
自分にそう言い聞かせ、ただ走る。

しかし、暗い。
いや、気持が…じゃなく、空が…。
気温も上がっていない模様。
歩いている人もフードの付いたジャケットを羽織って、寒そう。
風も相当強いみたいだ。


フロントビーチロードは、建物や街は派手だが妙に薄ら寒いビーチ沿いを抜け、再びR98と合流。
ここからやや海と離れたところを走ることになる。
ナビ上で適当な目的地を探す。

デスティン……聞いたことのある地名。
「釣りしに遊びに行くならパナマシティがいいよ」と教えてくれた客先社長の話の中に出てきた地名だ。
とりあえずデスティンの中心街をナビにセットして走る。


辿り着いたデスティンはさっきのフロントビーチロード沿いよりは幾分洒落た雰囲気の街だが、相変わらずビーチ沿いにはリゾートホテルが立ち並んで商売ッ気丸出し…。

とにかくビーチに降りられるパブリックの駐車場があったので、車を停め、ビーチに降りる。

さぁ、ブロンド&ビキニのおねーちゃんだ!! 海だ!!

………

画像




寒い海。


誰も泳いだりしてません…ってば。
だって、50度F(10℃)にしかなってないんだもの。


ま、いいや。
海だし。
波があるし。
潮の匂いも……あれ? しない(泣)

何でだろ?
バージニアのときもそうだったけど、大西洋って潮の匂いがしない。
磯がないからかな。

ひたすら砂浜。
近くに山もないから、凄〜ぇ遠浅なんだろな。

風で波立つ海を眺めつつ、こりゃ釣りは無理だな…なんて考える。
ふと見ると、海鳥が砂浜に群れている。
海面に鳥山を作るでもなく、ひたすら砂浜を穿って何かを啄ばんでいる。
人慣れしているのか、結構近づいても多少警戒するものの、大きく逃げることはしない。
せっかくなので、写真を撮らせてもらう。
デジカメでフィルムの心配しなくていいので、バカバカ撮る。
海と海鳥だけで100枚ぐらい撮っちゃった(笑)
ま、そのうちまともに撮れたのは数える程だけど(笑)

砂浜に跪き、肘付けたり、頭まで付けたりして、ローアングルで海鳥を狙ってると、散歩しているアメリカ人(?)から冷ややかな視線。

いいんだよ。
俺はこいつらに癒してもらってるんだから…(笑)

画像





青い空、青い海、白い砂浜、眩しい太陽、揺れるブロンドヘアーとビキニ……。
そして、蒸せるような潮を含んだ生暖かい風…。


期待していたフロリダではなく…目の前にあるのは……。


薄暗い空、黒く波立つ海、寒白い砂浜、雲間に隠れた太陽、パーカー着込んで男だか女だか分かんない人達と海鳥達……。
そして、冷たく乾いた潮風……。


ま、海は海。
砂浜に寄せてくる波と、海鳥に癒されたのでヨシとせねばね(笑)



そうそう。
ここの砂浜、珪素が多いのか、ホント真っ白に光ってました。
んでもって、水質も綺麗なんだろね。
泣き砂状態。
歩く度にキュッキュといい音してくれました。

画像


これには癒されたなぁ…。

散歩している米人なんかは全然気にもしてなかったみたいだけど……。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
凄い行動力です♪
ブロンドビキニのおねぇ〜ちゃんに会えなかったのは残念(笑)

でも 海綺麗ですよねぇ〜♪ 日本の海と言うか私の行くとこは ゴミだらけ(>_<)
綺麗な海に 癒されたい(笑)

海鳥と波 いい感じがでてますね♪
rose
2009/01/05 10:55
roseさん>ただのおバカさんです(笑)
海はホントに綺麗でしたよ。漂着しているゴミはあるものの、誰かがそこで捨てたり…って感じのゴミはほとんどなかったようです。
これで天気良くって、暖かくって、ブロンド&ビキニのおねーちゃんがいればホントに癒されるんでしょうけどね〜(笑)
zinc362
2009/01/05 13:17
目を離したら一気にupしてるんですもん!
邪まな釣行計画残念でしたね〜!
最後の写真が綺麗で、此れで気温も追随してくれてれば私もビキニのブロンドねーちゃん見れたのに!
と、今回の突発的釣行計画を惜しんでおります(笑)
れおん13
2009/01/05 14:33
私ならここまで来てこの状態なら釣竿を放り出して迷わずKey Westに向かいます。勿論、オープンカーにスイッチしますよぉ。
father
2009/01/05 18:30
私もfatherさん同様
keyWestへ向かって欲しかったなぁ〜
でも海と海鳥に癒されたのだから
結果オーライ!!


フラン
2009/01/05 20:16
いっその事zinc362さんが寒空の下ブロンドビキニで…違いますね(笑)

それにしても砂浜きれいですね
しい
2009/01/06 05:28
れおん13さん>いやいや、決して変な下心はありませんでしたよ…^^;;;;;
日本では突発的釣行でも何とかなるんですけどね。アメリカではやっぱりある程度の計画は必要ですね〜。前回のバージニアで懲りた筈なのに同じ失敗を繰り返してしまいました(笑)
zinc362
2009/01/06 13:15
fatherさん>ホントですね。キーウエストまで行けばよかった(笑)
とりあえず何処でもいいから竿出したかったので、近場を選んでしまいました。
赤いオープンカーの助手席にはブロンドのねーちゃんで決まりですね(笑)
zinc362
2009/01/06 13:17
フランさん>やっぱりキーウエストですよね(笑)
この正月アメリカ在住の日本人の方は結構キーウエスト辺りまで行ってらっしゃったようで、ブログなど見ると私の行ったマイアミシティ辺りとは大違い。
いかにも常夏といった風情を紹介されております(笑)
ま、海を見られただけでもヨシとしておきます…^^;;;
zinc362
2009/01/06 13:20
しいさん>いや〜、私がそれやっちゃうと即逮捕されますって^^;;
ネタ的には面白かったかも知れませんが…(笑)

海と砂浜は綺麗だったです。
あの白いビーチはなかなかに印象的でした。
晴れてたらもっとよかっただろうに…。
zinc362
2009/01/06 13:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
フロリダ釣行記D 〜 海と海鳥に癒してもらう What's うぷ?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる