What's うぷ?

アクセスカウンタ

zoom RSS 越前2本立て 後半戦

<<   作成日時 : 2009/06/15 10:18   >>

トラックバック 0 / コメント 12

最初に…。ちょいとグロ画像があります。痛いのヤな人はスルーしてね(笑)
あ、それと、相当長いからね。てきとーに流してね^^;;;

画像




昨日書いてる途中で、究極に睡魔に襲われちゃったので、前後半に分けちゃった^^;
ひっぱるつもりはなかったんだな(笑)


土曜日午後1時半に師匠と待ち合わせ。
福井県のリバーシーバスでは有名な川のたもとのコンビニ。
師匠は時間通りに到着。
師匠と、もひとり会社スタッフで、昔っから師匠に連れられていろんなところに釣り行ってるY君。

「腹減ってるか?」
「いいえ」
「ほなら、先にちょこっと竿出そか?」
「おけ」

約束のラーメンは後回しで、最初のポイントへ。
初めて日本の川でルアー投げるのな^^
いや、小学校の高学年の頃だったか、釣りキチ三平に感化されて、オヤジの釣り道具の中からてきとーに拝借した竿とリールでスプーンだか何だかつけて、近所の淀川で投げたことはあったが、わずか3投でルアー失くして終了したな。
考えてみれば、竿の強さもルアーの重さもまったく分からずやってたのな(笑)
ま、それ以来。
ロケーションがいいので、気持ちいいな。
天気も良かったしな。
3人で並んで思いっきりキャストして、ぐるぐるぐるぐるリーリング。
このとき横目で、師匠のリーリングスピードとかチェックしたりして…^^;
バイトもない、ただ竿振りぬく音と、ルアーの着水音が繰り返されて、ゆっくり時間が過ぎていくな。
もうね、あ、釣れんでもええわな…って感じ。
若干睡魔もあったんで、そのまま川原で大の字なって寝てしまいたいぐらい(笑)

師匠の「飯にしよか」で一旦撤収。

約束のラーメン屋では、あっさり醤油味(でも、ちょっと濃い目)のラーメンと、やたらと旨いギョーザと、そこまで盛らんでも…ってぐらいの大ライスかっ喰らいながら、アメリカのこと、釣りのこと、午前中の釣果のこと語ってたな。

「それにしても、大したもんやな。キッチリ春イカ釣ったもんな」
師匠からそーやって言われると、素直に嬉しいもんだ^^
「ホンマ、ラッキーでしたわ〜」
「ほいじゃ、この後シーバス釣ってもらわんとな」
「えー、そない立て続けにラッキーあったら、明日最悪の日になってもいややしなぁ」
なんてことを冗談交じりに話しながら…。

やや上流へ移動。
師匠の話だと、リバーシーバスは暗くなってからが勝負なんだが、日中でも流れ込みとかポイントによっては釣れなくもないみたいで。
辛うじて2人が入れるような流れ込みポイントで、竿を出す。
一番いいとこに入らせてもらってやってると、水の中に何やらギラッギラッと光が見える。

「何かいますね」
「シーバスか、バスか…。釣ったら分かるわ」

そらそーや、と思いながら^^
いきなり、ゴツンとルアーが止まる感じ。
軽く藻でも引っ掛けたかな…と思う間もなく、生命感。
「来ました」
「おお、タモ要るか、タモ」
「いや、抜けるっしょ」
で、1匹。自分に拍手〜(笑)

サイズは40cmちょっとかな〜。
初シーバス釣行で、初シーバスキャッチ。ありがとうございます♪
うーん、師匠からは「結構強引にやり取りしてたなぁ」って言われちった。
何だか夢中だったかな^^


で…。はい、ここでハプニング。
初シーバスでブツ持ち写真撮ってもらおうと、ヤツの口元に右手持ってったときだったな。
ヤツが大きく首振り。
いや、もう分かりますよね(笑)
遊んでいた前フックが右手親指根元にぐっさり。
痛みはなかったけど、カエシまでしっかり入っちゃったので、抜けない状態。
やっちゃいましたな^^

画像


とりあえず、散歩中のばあちゃんに病院教えてもらい、直行^^
ちょいメス入れて抜いてもらいましたな。
一応の処置してもらって、センセの「もう帰るんか?」の問いに「いえ、まだやります」と即答し、失笑買いもって、師匠とY君に詫び入れて、釣行継続。


まだ陽は高かったんだが、ポイントになりそうなところは、バス釣りのワカモノや、ぶっ込みのおいちゃん達が入ってて、竿出すスペースなし。
ひと通りウロウロした後、夕マズメ狙いで河口近いポイントへ。
広くってね、どこ投げていいのか分からんの^^
ただ、足元から5mぐらいのところにどうやら石積みがあるらしく、ルアー引いてくると、必ずそこで、一回根に当たるような感じがするのな。
延々とキャスト繰り返してたときだな。
その石積みのところで、1回コツッとなったので、ステイ。そこから再度リーリング開始した瞬間、ルアーが左の方に引き込まれる感覚。
ガシッとアワセ入れると…、
走る走る〜^^
首振る首振る〜^^;;
跳ねる跳ねる〜^^;;;;
すぐさま師匠とY君、タモ持って走ってきてくれて、光栄にも師匠にタモ入れしてもろて…。
ほんの2、3分のやりとりってとこだったんだろうけど、魚らしい、気持ちいい引き。バスよりもっと派手な暴れ方。
獲ったのは60cmに満たないシーバスだったけど、これが70、80ってなってくると、応えられん面白さだろうな。

ブツ持ちで写真撮ってもらって、お二方に御礼言って、再開〜♪
「じゃ、次は70UP行っとこか〜」なんて師匠に言われて、調子に乗ってたのな。
いきなり、頭上で、「バキッ!」と…。
振りぬいたはずのロッドの感触がまるでないのな。
うーん、やっちゃいました…(T_T)
後方十分に確認して投げたつもりだったが、ややタラシ長かったみたいで、葦かな…、藪にルアーを掛けたのか、それともロッド直接引っ掛けたのか…。
いずれにしても、テンション掛かりすぎて破壊…。

以前、師匠に格安で譲ってもらったロッドだったんだわ。
シーバスはやってなかったので他の釣りで使ったりしてたけど、ワシの腕がないから、今まで1匹も釣れずにいたんだわ。
で、この日初めてそのロッドで魚とやり取りして、何とか面目約如…ってとこだったんだがな。
そう思った刹那だったな。

師匠からは「しゃーないがな」と慰めてもらったけど、ショックだわな。
ワシも師匠も…きっと。
でも、超ポジティブシンキングな師匠だから、
「新しいロッド買えば、今日の釣行でシーバス嵌まったってことやしな。それはそれで有意義やな。このロッドがここで折れたことの意味が出てくるな」と…。


その後エギングロッドで続けたんだがな、やっぱりちょっと意気消沈。
フィールドも無音になっちゃって、12時頃まで粘るものの、テンション上がることなく、終了。



でも、楽しかったな〜。
師匠に「参りました」言わしたったしな(笑)
でも「これでシーバス釣れたら最悪なこと起きる…って言葉通りになったな」って笑われたけどな(笑)

高速のPAで反省会兼ねて缶ビールで乾杯。
次回の釣行約束して、狭い車の中で眠りについた。





写真は…。
ブツ持ちとか撮ってもらったんだけど、ワシめっちゃにやけた顔してるし…^^
フィールド特定できるような写真になっちゃってるんでね。
後日、加工でもしてアップすることにしますね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ワイワイ三人で楽しい釣りが出来た様ですね〜♪
フッキング&破損は釣りには付き物って事で ^^;
釣果も有ったし悪い部分は笑い話って事で♪
師匠さんの優しい人柄が分かる楽しい記事でした♪
れおん13
2009/06/15 11:31
アオリに続きシーバスおめでとうございます。
痛い出来事もあったみたいですが大事に至らなくて良かったですね。日本を満喫できたみたいでなによりです。
kajinao_father
2009/06/15 12:35
 シーバスおめでとうございます。
指は大丈夫ですか?とても心配です。
kajinao
2009/06/15 12:41
楽しそうな釣りで良いですね
ロッドも最後に魂が入って良かったじゃないですか
折れたのは痛いけど…。
手にフッキングは痛いですね
指ジンジンするでしょう(笑)
医者で抜いたのなら大丈夫ですね
しい
2009/06/15 14:04
帰国最後の釣行に立派な釣果オメデトウ・・
医者に行って正解ですね・・・
無理やり抜くと中々治らないから^^
フラン
2009/06/15 20:00
れおん13さん>楽しんできました♪
フッキングも破損も情けなかったっす(T_T)
でも、笑えるネタ作ったからヨシって話で^^
今回師匠の偉大さ改めて感じました〜♪
zinc362
2009/06/15 23:26
kajinao_fatherさん>ありがとうございます♪
釣りとしては十分に堪能できましたよ。
師匠に感謝ですわ〜^^
zinc362
2009/06/15 23:28
kajinaoさん>ありがとうございます♪
キチンとした処置で針抜いてもらったので、今は何ともないですよ。小さな傷が残ってるだけです^^
zinc362
2009/06/15 23:29
しいさん>楽しんできました♪
ロッド、魂入った瞬間に破損って…悲しすぎでした。
針、入ってるときはさほど痛くなかったですが、抜くときはかなり泣きそうでした^^;
キチンと処置してもらったので、今はすっかり大丈夫です♪
zinc362
2009/06/15 23:31
フランさん>ありがとうございます♪
何とか結果出ました〜^^
抜けるか? って聞かれたけど、びびんちょなのでよう抜きませんでした^^;
医者から、こんだけ入ってたら自分で抜いたらダメって言われて、抜かんでよかったな…と^^
今はすっかり大丈夫です♪
zinc362
2009/06/15 23:34
竿は残念でしたが、初シーバス!おめでとうございます!!
指はもう大丈夫ですか?
私も一度、眉辺りにきっちりフッキングしましたことがあります・・・(^^;
もちろんすぐ病院行きました(笑)
楽しい日本もあっという間でしたね・・・
やっぱりココが好きというお言葉、深く考えさせられました・・・
あ、天一私も大阪にいた頃から大好きです!
香川でも近所にあるので週一位は通ってますよ^^
今日も食べてきました〜(笑)
でも讃岐人の場合は日本に帰ってくると、やはりまずはうどんを食べるようです・・・(^^;
ではまたアメリカからの記事、楽しみにしております!
しんた
2009/06/17 01:53
しんたさん>ありがとうございます♪
指はもうすっかり良くなりました^^
えーっ、顔にフッキングですか?
今は何ともないんですか?

楽しい時間はあっという間です。いろんな想いを残しつつ、明日からの日常に戻ります(T_T)
ぼちぼち更新していきます。今後共宜しくお願い致します〜♪
zinc362
2009/06/18 13:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
越前2本立て 後半戦 What's うぷ?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる